かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

子育てとは、自分がどんな人間かを知ることかもしれない

身長が伸びて、大きくなることを成長という。 できなかった何かができるようになることも成長という。 そしてもう少し若かったころ、もっと成長したい、いろんな仕事ができるようになりたいと考えていた。 いつしか「成長したい」とは思わなくなり、テレビで…

叶え組のしごと論

さくちゃんの言葉を借りると、私は特にやりたいことがない「叶え組」だと思う。 世界は「夢組」と「叶え組」でできている|桜林 直子(サクちゃん)|note 「森のようちえん」をやってるじゃん!とつっこまれそうだけれど、「こうだったらいいな」と思う世界…

今年というか、これからやりたいこと

2018年の目標を考えていたのだけれど、宣言的に書くのもなんかしっくりこないので、のんびり書いてみたいと思います。 移住してからやりたいことは変わらないのだけれど、言葉にするならば、それは「編集」と「コミュニティ」に関することだと最近やっと分か…

当たり前や常識は人がつくったもの|「社会心理学講義」を読んで

「意志って本当にあるの?」 そう聞かれると驚く人も多いと思います。 だって私たちは、意志が自分たちの行動を決め、社会を変えていくと信じているから。少なくとも私はそう思っていました。 一方、著者は「意志」は社会のしくみの中で生まれてきたものだと…

習慣がつくる暮らし

すっかり冷え込んできて、外遊びをする時にもちょっと身構えてしまう日が増えました。 が・・・、私は森のようちえんの主催者なので、毎週火曜と金曜は必ず外遊びをしています。 寒いのに外遊びをするのって大変だね!と思われるかもしれませんが、正直なと…

和紙の一輪挿しつくりを体験してきました!

先週末、和紙の一輪挿しをつくるワークショップに参加してきました! 和紙を漉ける機会はなかなかないし、母が一輪挿しを探していたこともあり、気になっていたんです。 主催は、りくうさん。 一輪挿しのタイプは2種類あります。 1つは幾何学模様。 もう1つ…

森のようちえんの写真展をしています、とその裏話

「ここで、写真の展示とかできたらいいよねー。」 「いいね~。」 と話していたのが、数ヶ月前。 やっと形になり、西予市市役所1階のロビーで写真展を開催中です(12〜26日まで)。 市役所を訪れるたびに、子ども達の絵画や作品などが展示されているのを見て…

自分のフィルターを育てる

ぐっと冷え込んできました。 先日は、森のようちえんであられが降る日に外へ出かけて、とっても寒かった。 おかげで、真冬に9時間以上猛禽調査をしていた前職での日々を思い出しました。 仕事とはいえ、出現するかどうか分からない鳥を極寒の中待ち続けるの…

理想と現実がかけ離れているとき、どう生きていくか|映画「人生フルーツ」を見てきた

先週末、ずっと見たかった映画「人生フルーツ」を見てきました。 映画『人生フルーツ』公式サイト 私がこの映画を見たかった理由は2つ。 1つは、ジブリの鈴木さんのポッドキャストや、隠居系男子の鳥井さんのブログを読んで面白そうだと思ったから。 鈴木敏…

お母さんになる人生とならない人生、何が違うんでしょうか?

「お母さんになる人生とならない人生、何が違うんでしょうか?」 ドラマ、コウノドリに出てくる助産師の小松さんが、子どもをもつ同僚に尋ねていた。 放送を見てからずっとその答えを考えていて、女性であることに変わりないし、違いはないのかもしれないと…