かとう家の小ばなし

移住、しごと、森のようちえん、田舎暮らし、アウトドア

防災グッズとしても活躍する、アウトドアキャンプグッズまとめ

今回の西日本を襲った豪雨で、市内は甚大な影響を受け、断水や停電を余儀なくされました。

私たちが暮らすエリアはそこまで、被害が大きくなかったのですが、メインの浄水施設が被災してしまい、夜遅くから明け方にかけて、断水が行われています。

こうして災害に直面すると、日頃からの準備が大事だなあと実感する一方で、アウトドア用品も結構役立つなあという気づきがありました。

 

随時、加筆修正しながらまとめていきたいと思います。

ポリタンク

断水が起こって給水車がやって来ても、水を汲む容器がなければ水は汲めません。実際ホームセンターでは、ポリタンクが数日売り切れているところもあったようです。

こちらのタイプのように、完全におりたためるタイプもおススメです。

ガスコンロ

火が使えない場合に、役立ちます。

こちらの商品は、火力が強くて、風を防げる構造になっているのがポイント!また、専用ケースに入っているので、持ち運びが簡単です。

こちらのタイプも火力が強く、風よけがついていておすすめ。わが家は、フレッシュグリーンを使用しています。

飯盒(はんごう)

 電気が使えない時、お米を炊くのに便利。ゆで卵をつくったり、野菜をゆでたり、鍋としても活用できます。

キャンプにおすすめの飯盒(はんごう)をガスコンロで試してみた。 - かとう家の小ばなし

ヘッドライト

ランタンでもいいのですが、装着できる灯りがあると手元を動かせるので便利です。

太陽光バッテリー

太陽光で充電することができます。

【災害時にも便利】おすすめモバイルソーラーチャージャーRAVPOWER(太陽光発電)の使用感と生活の変化 - かとう家の小ばなし

 USBポートから直接スマホを充電することもできるし、下記のようなソーラーチャージャーに一旦充電しておくと、夜間も充電が可能になります。

 普段使いもできるものなので、良かったら日常生活にも取り入れてみてください!