読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

MENU

東京の宿ならここ!リーズナブルでおしゃれなホステル、Nui. に行ってきた!

TRAVEL RENOVATION

f:id:chibo1217:20160206223238j:plain

 

ダンナです。

先日、東京へ行く用事があり、人気のホステル「Nui.HOSTEL & BAR LOUNGE」に泊まってきました。

おしゃれな空間をプロデュースされている夫婦ユニット、medicala designさん。

彼らがつくり出す空間に、興味津々な嫁のおすすめでした。

 

「ホステル」といえば、学生時代に泊まった牧歌的な「ユースホステル」しか知らない私。東京のホステルってどんなとこやろう…とワクワクしながら訪れた場所は、カフェ&バーの奥にある隠れ家のようなところでした。

 

f:id:chibo1217:20160206212349j:plain

 

外観。都営大江戸線の蔵前駅から徒歩5分くらいの好立地です。

もともとは老舗の玩具店の倉庫だったものを改装したんだとか。

 

f:id:chibo1217:20160206212322j:plain

 

建物に入ると木製のテーブルやイスが並び、温かみのある雰囲気。

昼間はカフェ、夜はバーとして営業。入口の右手側にある窓口で、宿泊の手続きをすませます。

 

f:id:chibo1217:20160206212329j:plain

 

店の奥にホステルの入口が。運動不足が気になる30代の男は、もちろん階段を選びました。

 

f:id:chibo1217:20160206213351j:plain

階段の途中には様々な国の人の写真が飾られていました。

 

f:id:chibo1217:20160206213800j:plain

 

ホステル内はやさしい色合いの空間。

職人さんとともにスタッフも改装にかかわったそうです。

 

f:id:chibo1217:20160206214607j:plain

 

f:id:chibo1217:20160206214617j:plain

 

ドミトリー内はいたってシンプル。でも必要十分。

 

f:id:chibo1217:20160206214931j:plain

 

清潔感のある洗面室。シャワー室も複数あります。

女性でも泊まりやすいみたいで、宿泊者は20~30代のアジア人女性が多かったです。

これで一泊2,800円。 ※男女混合ドミトリーの場合

ビジネスホテルとかより、全然こっちでしょー。

 

f:id:chibo1217:20160206220347j:plain

f:id:chibo1217:20160206220658j:plain

 

朝食はカフェでゆっくりと。人気の宿なので、予約はお早めに!

 

 同じくmedicalaさんが施工された、山口県萩市にある美容院kilicoさんの記事もよかったらどうぞ。

 

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

http://backpackersjapan.co.jp/nui/

住所: 東京都台東区蔵前2-14-13

TEL:03-6240-9854

 

 

 

広告を非表示にする