かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

【香川ぶらり旅】食べる商店訪問と仏生山ぶらり散歩〜古本屋・雑貨屋・カフェ〜

 

KITOKURASを後にし、社団法人四国若者会議の代表である

たまちゃんの実家に立ち寄らせてもらいました。

たまちゃんの実家はお寺、称讃寺。

 

f:id:chibo1217:20151110134901j:plain

 

市街地にあって、10数年前に立て替えられたというお寺は、とても綺麗に

維持されていました。こちらの本堂で、年に数回講師をよんでお話会を開催

しているそう。講師の方の専門も幅広く、登山家の田部井淳子さんや

民俗学者山折哲雄さん、哲学者の内田樹さんなど。機会があれば、

是非一度参加してみたいです。

 

たまちゃんは、実家のお寺、社団法人の代表、四国食べる通信の

カスタマー対応という3つの仕事をしています。

 

お盆や年の瀬には袈裟を着て走り回り、今は若者会議の仕事で月の1/3は東京に

滞在しているんだそう。

 

お寺をひととおり案内してもらった後、たまちゃんの案内で

四国食べる商店にお邪魔しました。

 

f:id:chibo1217:20151110140929j:plain

 

編集長のポンさんのおじいさんのおうちを、自分たちだけでリノベーション

したという場所。1Fはカフェ&バースペースで、2Fはマッサージスペース

として貸し出されています。

 

現在は通常営業はしておらず、毎週月曜日に寧日さんが

グラノーラの量り売りなどをされているそう。

 

そして、写真奥の入り口近くが食べる通信の事務所になっています。

 

立体感と絶妙な隙間のある内装が、光をたくさん取り込んでいて、

圧迫感もない。リノベーションの参考になりました!

次回は、食べる商店がオープンしている時にお邪魔したいです。

 

お次は、近くの古本屋さん、ヘチマ文庫へ。

 

f:id:chibo1217:20151110144907j:plain

 

 

f:id:chibo1217:20151110142845j:plain

 

あいにくお休みだったのですが、外観が楽しいお店でした。

 お店の名前にもある、へちまがぶらさがってる!

 

f:id:chibo1217:20151110144020j:plain

 

外からしか見れませんでしたが、お店の中には、とてもきれいに

本が置かれていました。

ところどころには、展示も。

 

f:id:chibo1217:20151110145426j:plain

 

本のテーマに沿ったものでしょうか。めっちゃ気になる展示です↑

 

TOYTOYTOY

 

こちらは家族で移住した方が、最近オープンされたおしゃれな雑貨屋さん。

 

f:id:chibo1217:20151110150627j:plain

 

1Fがお店・2Fが住宅になっています。

店内には日用品から民芸品まであって、1つ1つにこだわりが

ありそうな商品は見ていて楽しい。そして店内がカラフル!

 

f:id:chibo1217:20151110155450j:plain

 

個人的には、以前から気になっていたCampbell's Perfect Teaが置いて

あってテンションがあがりました!黄色の缶が可愛い紅茶なのですが、

関東に行かないと買えないと思ってたんです・・。

 

 

こちらの立体的な手袋もツボです!

 

f:id:chibo1217:20151111110357j:plain

※参考:http://www.mitsubai.com/tokyo/detail/tk019100.html

 

四国のものづくり企業とアーティストがタッグを組んだ

「アーティスト・イン・ファクトリー」という取り組みで生まれた手袋。

 

香川県の手袋販売商社、フクシンさんとアーティスト高橋信雅さんの

コラボ商品です。フクシンさんが会社を構える香川県東かがわ市は、

日本国内製手袋の約90%を生産する手袋の大産地なんだそう。

 

赤色の手袋にある富士山は立体的になるしかけ。かわいすぎる・・・。

 

そして、右の「赤鬼青鬼」は瀬戸内海に浮かぶ女木島の「みやげもの」をテーマに、

パッケージにもこだわってつくられた力作。

女木島は、桃太郎が鬼退治に向かった島と言われ、鬼が住んでいたと

される大洞窟もあり、別名:鬼ヶ島としても有名なんです。

 

とっても可愛かったのですが、娘にはまだ大きかったので購入を断念しました。

 

なんだかんだ迷った末、私は鍋と寧日さんの甘酒グラノーラを購入!

 

 f:id:chibo1217:20151111103959j:image

 

この鍋すごいんです(早速使ったので、使用済みの写真ですみません)。

内側にメモリがついていて、

 

f:id:chibo1217:20151111104013j:image

 

底が絶妙に膨らんでいるんです。

 

f:id:chibo1217:20151111185343j:image 

 

ゆで卵もつくりやすい!お店の人は、これでインスタントラーメンをつくって

そのまま食べられるからいいですよ〜とのこと。お皿いらずですね。

さらにさらに、

 

f:id:chibo1217:20151111185350j:image

 

なんと、あの金物・ものづくりで有名な新潟県燕市でつくられたものと

きたら、もう買わずにはいられなかったのです・・・・。

 

寧日さんのイチオシという甘酒&メープルグラノーラは、ほんのり

甘酒風味のとっても優しい味。そのままバクバク食べられて、とまりません。

甘酒のグラノーラって初めて食べたけど、食べやすくてめっちゃ美味しかったです。

 

TOYTOYTOY

http://toytoytoy.jp/

香川県高松市仏生山町甲455-2

TEL : 087-814-3959

営業時間:12:00~19:00

定休日:月曜

 

カフェ・アジール

 

最後はカフェでまったり!仏生山のまちづくりのキーパーソン、

倉橋さんがオーナーのお店です。

 

f:id:chibo1217:20151112090038j:plain

f:id:chibo1217:20151112091418j:plain

 

門をくぐると、右手には日本ではここにしかないという、サーカス図書館があります。

 

f:id:chibo1217:20151112091439j:plain

 

f:id:chibo1217:20151112093201j:plain

 

 

そして、左側がカフェ。

 

f:id:chibo1217:20151112093317j:plain

 

古民家を改装してつくられた店内は、昔のつくりを活用した、

ゆったりとしていて落ち着きのある雰囲気。温かい照明で、さらに

なごみます。

 

f:id:chibo1217:20151112095000j:plain

 

f:id:chibo1217:20151112095235j:plain

 

スイーツ、飲みものも種類がたくさんあって、悩んだ末、スイーツのプレートと

豆腐のチーズケーキをオーダー。

 

f:id:chibo1217:20151112095336j:plain

 

↑こちらのスイーツは本当にどれも美味しかったのでおすすめ。

味は濃厚なんだけど、甘過ぎなくて、チョコや抹茶、いろんな風味が楽しめて

大満足でした!

 

豆腐のチーズケーキは中がずっしりつまっていて、豆腐の存在をしっかり感じる

ことができる味です。こちらもおいしかった〜。

 

f:id:chibo1217:20151112095403j:plain

 

カフェ・アジール

http://www.cafe-asile.net/

住所:香川県高松市仏生山町甲2507

Tel:087-889-1531
営業時間:AM8:30〜PM6:00 L.O.PM5:30
定休日 :日曜
駐車場 :17台

 

おいしいものを食べながら、たまちゃんといろんな話をしました。

 

今年の1000人会議のこと、四国と東京を行ったり来たりしながら働くこと。

2年目に突入した四国での生活についてetc・・・。

たまちゃんとは第1回の時に苦楽を共にして以来の仲ですが、

代表としていろんな壁にぶつかりながらも、少しずつでも前進しているのが

頼もしいです。

 

社団法人として常勤はたまちゃんしかいないので、ある程度の規模の

イベントを開くとなるとメンバーに参加してもらわないと運営が難しい。

でも、 メンバーとして参加してもらうこと、参加してもらって関わり続けて

やりぬいてもらうことなど、チームをつくって回していくことは本当に難しい。

それは仕事ではないから・・・。

 

リーダーシップとかモチベーション管理とか、

コミュニケーションが大事になってくる。

 

それでも、会社など組織にとらわれない働き方として、いろんな可能性を秘めている

と思うし、今後我々も地域で活動していく中で、そんな度量が必要になるときが

くるだろうなと思うのでした・・・。いや、そういう状況の方が多いかもしれないな。

 

仏生山散歩は、結局メインの温泉を楽しむ時間がとれなかったし、

まだまだ回りきれなかったパン屋さんやカフェもあるので、

是非また来たいと思います。

町歩きを楽しめるよう、徒歩約20分圏内にいろんなお店が点在する仏生山。

お散歩・探検におすすめです!(つづく)