読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

MENU

西予の好きなもの。手間をかけてじっくりつくられる「ヤマミ醤油」の醤油・味噌・甘酒たち。

西予にきてから、醤油と味噌をいつも購入しているヤマミ醤油さん。

宇和の風土を活かして作られた原料をできるだけ使って、醤油・味噌

甘酒などをつくられています。

お店があるのは、重要伝統的建造物群保存地区として指定されている、

卯之町のまち中。

 

f:id:chibo1217:20151020120310j:plain

 

このお店の佇まいもツボなんです。

お味噌購入のきっかけは、同じ伝建地区にあり、いつもお世話になっている

ギャラリー喫茶池田屋さんで頂いたランチ、「三里膳」のお味噌汁が

おいしかったから(ダンナが絶賛)。

近所にあるヤマミ醤油さんのお味噌だよーと教えていただき、早速

買いに走りました!

 

f:id:chibo1217:20151020120411j:plain

 

私が大好きなお醤油たち。

 

f:id:chibo1217:20151020120437j:plain

 

豊富な井戸水と、手作業で造る麹を使用した昔ながらの天然醸造

手間をかけてじっくり仕込まれています。

私が愛用しているのは次の3つ。

 

f:id:chibo1217:20151020152519j:plain

 

左からさしみ醤油(大)380円。こいくち醤油420円。だし醤油(大)790円。

さいたまにいた頃は、普通の醤油で事足りていたし、「こいくち」とか「うすくち」

なんて気にしたこともありませんでしが(たまに料理本で見るくらい)、

ヤマミさんで味見させてもらって迷った末、こいくちを購入。

 

さしみ醤油も、移住してから日常的にお刺身を食べる機会が増えたので

常備しています。普通の醤油より甘みが強くて、刺身に合う!

だし醤油も煮物をはじめ、いろんな料理に使えて便利です。

 

他にも、味噌・甘酒がおいしいんです。

 

愛用している味噌570円。

 

 f:id:chibo1217:20151020163006j:plain

 

優しくてマイルドな味。本当に素朴な味わいで、添加物も何にも入っていません。

 

買いものに行くと、いつもお店のおばちゃんが甘酒をふるまってくれるのですが、

この甘酒がとってもおいしいんです。

 

f:id:chibo1217:20151020163639j:plain

 

適度な甘さで、後味はさっぱりなんだけど、風味が口に残る感じ。

娘はコップの底に残ったお米?をパクパク食べておりました。

 

お店の雰囲気も、昭和なかんじで落ち着きます。

 

f:id:chibo1217:20151020164029j:plain

 

歴史的な街並みをあん灯などで、ライトアップするイベント「卯のほたる」

のときは、こんな幻想的な雰囲気になります!

 

f:id:chibo1217:20151020165045j:plain

 

他にも塩麹や、JALの国際線で提供され始めたという「うに醤油」も気になるので、

ぜひ試してみたいと思います。

 

ヤマミ醤油

住所:西予市宇和町卯之町3-179-2

電話:0894-62-0167

営業時間:9:00~18:00

定休日:不定休

駐車場:なし(近くに市営駐車場あり)

 

 

広告を非表示にする