かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

棚田キャンドルナイトに行ってきた!@愛媛県西予市城川町田穂

 

週末、「棚田キャンドルナイト」に行ってきました!

場所は市内の城川町田穂という地区。ここには、日本棚田百選にも登録されている

『堂の坂(どうのさこ)の棚田』があるんです。ちなみに登録地は、四国で6箇所・

愛媛では3箇所しかありません。

 

会場近くのグランドに車をとめて、あぜ道を散策しながら会場に向かいました。

 

f:id:chibo1217:20151018214823j:plain

 

ハロウィン仕様のキャンドル。

 

f:id:chibo1217:20151018214853j:plain

 

この日は三日月で、とってもきれいでした。

 

f:id:chibo1217:20151018214949j:plain

 

棚田のふもとでは、芋たきなどの食べものを地元のおばちゃんたちが

用意してくれていました。

 

f:id:chibo1217:20151018215347j:plain

 

 お腹がすいていたので、まずは腹ごしらえ!

新米のおにぎり(1個50円)がとっても美味しかった!!

 

f:id:chibo1217:20151018215550j:plain

 

いもたき(100円)も醤油ベースの出汁がきいていて、絶品。

「いもたき」とは、愛媛の秋の風物詩ともいえる伝統行事・料理なんです。

主に河川敷などで行われ、里芋を中心とした地域ごとの名産品を使用する

のが特徴。

 

f:id:chibo1217:20151018215907j:plain

 

 今、うどん買いに行っとって、これからうどん入れるけん!とおばちゃんが

言っていたので、2杯目を我慢して棚田を登ります。(降りてきたら売り切れで

ショック!!)

 

午後4時から点灯されていたキャンドルは約1,500本。

 

f:id:chibo1217:20151018221240j:plain

 

ちなみに明るいときの棚田の様子はこちら(5月頃撮影)。

f:id:chibo1217:20151018073749j:plain

 

いびつな形で、作業するには大変そうだけど、景観としてはとても味わい深い

棚田。上にいくほど、傾斜は急になってきます。

 

f:id:chibo1217:20151019094327j:plain

 

途中ではコンサートも開かれていて、棚田に囲まれた夜空の下、

音楽をゆったりと楽しむことができました。

 

f:id:chibo1217:20151019094412j:plain

 

f:id:chibo1217:20151019094839j:plain

 

一番上から見た景色↓

ベンチを置いてくださっているので、幻想的な風景をじっくり楽しめます。

(子どもがいる我々は、滞在時間数分・・・)

 

f:id:chibo1217:20151019094900j:plain

 

キャンドルの写真をとるのは難しい!!実際は、この数100倍きれいです。

子どもからお年寄り(ちょっと傾斜はきついです)までがのんびり楽しめる

イベントで、準備してくださった地元の方々に感謝。

 

移住して本当にありがたいのは、こうして小さい子を連れて楽しめるイベントが

多いこと。さらに、地元の新鮮で美味しいごはんを生産値価格で頂ける!

 

なんにもないよ〜。と言われることも多いですが、私たちから見たら宝の山。

今日もいい夜を過ごせました。

 

堂の坂(どうのさこ)の棚田

住所:愛媛県西予市城川町田穂