かとう家の小ばなし

愛媛県西予市に移住し、地域おこし協力隊として働く旦那とその家族の日常を、嫁ときどき旦那の目線で綴ります。

MENU

【赤ちゃんとキャンプ】四万十オートキャンプ場ウエル花夢(2015年夏・四万十編)

7月の3連休に、高知へキャンプに行ってきました〜。

目指すは、オートキャンプ場ウエル花夢。

家からの最短距離だと1時間半程度ですが、遠回りして気になっていた

高知県檮原町を通るルートで出かけました。

 

高知県檮原町は、約15年前からエネルギーの地産地消を進めていて、

2050年までに電力自給率100%を目指している町(現時点では、28.5%)。

風力・小水力・太陽光発電に力をいれています。

また、今回は体験できませんでしたが地元の方々と町の医療機関が協力して

森林セラピーのプログラムも提供されているんです。

また移住にも力を入れていて、リノベーション済みの物件が1.5万円程度で

貸し出されています。

 

www.yusuhara-iju.jp

 

こちらは、マルシェ・ユスハラ。

地元の野菜や特産物を扱うマルシェ(市場)、宿泊施設「雲の上のホテル」の別館

でもあります。

地元産の野菜・スイーツが充実♡

(チーズケーキが特におすすめです)

とおりもきれいに整備されていて、歩きやすそうです。

 

f:id:chibo1217:20150805120320j:plain

 

ちょうどお昼の時間帯だったので、もう少し車を走らせて、

雲の上のレストランへ。

 

f:id:chibo1217:20150805172122j:plain

 

カレーと

 

f:id:chibo1217:20150805172326j:plain

 

地鶏の南蛮を頂きました!

f:id:chibo1217:20150805172433j:plain

 

お値段は高めですが、どちらも美味しかったー!

3連休の初日だったのですが、我々ともう1家族しかおらずのんびり過ごせました。

さいたまに居た時、3連休で出かけると必ずどこも混んでいたので

四国に戻ってきたな〜と実感。(経済的には、空いているのがいいのか

悪いのか微妙なとこですが・・)

 

近くには森林セラピーを体験できる散策路もあるようです。

f:id:chibo1217:20150805173719j:plain

 

こちらは、雲の上の市場。

 

f:id:chibo1217:20150805174120j:plain

f:id:chibo1217:20150805174323j:plain

 

途中、棚田オーナー制度発祥の地となった神在居の棚田へ寄り道しました。

 

f:id:chibo1217:20150805174543j:plain

f:id:chibo1217:20150805174910j:plain

 

絶妙な場所に、東屋があります。

お弁当を買って、ここでお昼休憩するのもいいかもしれません。

(この時、旦那は近くにいた見た事のない虫に夢中・・・)

 

f:id:chibo1217:20150805174936j:plain

 

そして車を走らせると、きたー!!

 

f:id:chibo1217:20150805214423j:plain

 

清流、四万十川。天気の悪い日が続いていたのですが、

源流点に近い場所だからかとても澄んでいます!

アユ釣りを楽しむ人がちらほら。

めっちゃ泳ぎたかったのですが、病み上がりだし、水着をもってきていないし

なくなく断念。今シーズンにもう1度来たい!

この辺りはちらほら、電波が届かないエリアがあります(au)。

 

しばらく車を走らせ、今日の目的オートキャンプ場、

ウエル花夢に到着!

早速、タープを張ります。

奥に見えるレンガは、炊事場です。

f:id:chibo1217:20150805214903j:plain

 

ある程度の設営がすんだら、温泉へ。

 

f:id:chibo1217:20150805220810j:plain

洗い場が3カ所しかないので、混み合っていると少々待ちますが、

休憩所でのんびりできます。温度は少しぬるめ。

アットホームな感じの温泉で、この日も川遊び帰りのお客さんで

賑わっていました。

 

 温泉でさっぱりしたら、キャンプ場に戻って、夕食の準備にとりかかります。

子どもが小さく見ておかないといけないので、凝った料理はつくりません。

基本、近くの道の駅とかで材料を調達し、焼く・煮るで完成するごはん。

家から、塩・胡椒・醤油を持参すればなんとかなるもんです!

この日は、途中の道の駅で仕入れたとうもろこしがメイン。

 

f:id:chibo1217:20150805221204j:plain

 

つまみ食い部隊。

 

f:id:chibo1217:20150805221848j:plain

 

とうもろこしを気に入ったようです。

 

f:id:chibo1217:20150805222509j:plain

 

おなかいっぱいになったら、ごろごろしながら夜が更けていくのを待ちます。

 

f:id:chibo1217:20150805223411j:plain

 

私たちはオートキャンプエリアでしたが、普通のテントエリアでも

炊事場・トイレが近くにあるので快適に過ごせそう。

みんなで遊べる広場も近くにあります。

f:id:chibo1217:20150805223636j:plain

四万十川にも近く、キャンプ場からの近道もあるので

川遊びもよさそう。

次回は、少し早く到着して川遊びを楽しみたいです!

 

 

四万十オートキャンプ場ウエル花夢

http://wel-come.net/

連絡先:0880-27-1211

住所:高知県高岡郡四万十町江師546

 

大正温泉

住所:高知県高岡郡四万十町江師178-8

電話:0880-27-1330

備品:シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ドライヤー(1)

料金:500円