かとう家の小ばなし

移住、仕事、子育て、森のようちえん、起業、アウトドア

ヒイゴ湿地とおすすめ尾道ラーメン「東珍康」、温泉「うら湯」

5/4、キャンプ2日目はたけべの森からしまなみ海道の途中にある生口島、
瀬戸田サンセットビーチを目指します!

尾道までは下道で移動。
道中で偶然、「ヒイゴ池湿地」という素敵な湿地を見つけました!

ヒイゴ湿地

f:id:chibo1217:20150507121059j:plain

岡山自動車道の建設計画で消滅の危機にあったところを、市民団体の働きかけで
計画が変更され、残された場所になります。

0.9haの湿地には、絶滅危惧種をはじめ700種以上の植物や、世界で一番小さなトンボといわれているハッチョウトンボなど500種以上の昆虫が生息しているそうです。

こちらはちょうど咲いていた、サワオグルマ。

f:id:chibo1217:20150507122012j:plain

アサヒナカワトンボ♀

f:id:chibo1217:20150507122546j:plain

トンボは他にも数種類飛んでいました。
まだ暑くもなく、蚊もいない時期なので、ベンチなどにゆっくり座って
のんびり半日は楽しめそう。
次は、違う季節に訪れたいです。

f:id:chibo1217:20150507122921j:plain

ヒイゴ池湿地

湿地を十分に楽しんだところで、次なる目的地の尾道に向かいます。

ここに至るまで、GWらしい渋滞には出くわさなかったのですが、尾道駅周辺で見事にはまりました。当初は、尾道駅に近いラーメン屋さんに行く予定だったのですが、こちらのお店に変更。

東珍康

f:id:chibo1217:20150508124539j:plain

ついたのは13時半くらいだったのですが、中に入るまでに外で30分くらい待ちました。座敷席でなければもう少し早く入れると思います。

注文したラーメンと半チャーハンのセット(950円)。

f:id:chibo1217:20150508125316j:plain

そして餃子(450円)。

f:id:chibo1217:20150508130850j:plain

全体的に油っぽくなさすぎず、おいしかったです!
麺と同様、チャーハンも醤油ベースでした。
他にもいろんな種類のラーメンがあり、個人的には隣の人が頼んでいた
スタミナラーメン(辛そう)が気になりました。

東珍康

〒722-0022 広島県尾道市栗原町3023-5

定休日:木曜日

営業時間11:00~22:00

お昼を食べてすぐだったのですが、この後、車で約10分のところにある温泉
「うら湯」へ向かいました。

うら湯

f:id:chibo1217:20150507212717j:plain

そんなに大きな温泉施設ではないのですが、館内は新しく、混み合っておらず
のんびりできました~。

f:id:chibo1217:20150507212940j:plain

次はいよいよ、生口島を目指します!

天然温泉 うら湯

住所:広島県尾道市美ノ郷町三成2500

入浴料:大人500円 小人300円

受付時間:AM10:00〜PM10:00